スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり日本製

こっちの地方では割と雪が例年より多く降っているみたいで、
結構休みが多い、岩蝙蝠で御座います。
そんなこんなで、今年何回目かの除雪を終えて、
チョボチョボと早苗バイパーはシャシーが一区切りです。
s 001
s 002
・・・・いや~改めて日本製のプラモデルの精度を再認識させられるキットですわ
なんったって「きちっとダボがないから何処に接着していいか解らない」し
「組んでもキチット精度が無いから歪みがハンパない」何よりも
「説明・組み立て図を見ても理解が出来ない(まぁ日本語じゃないしね)」
今のキットではないので最新のはもっと組みやすいかもしれませんが、
この車種のファン以外は余りお奨めできませんな。
メーカーの「凝り具合」は理解出来ますがねww
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩蝙蝠

Author:岩蝙蝠
まぁ~ダラダラと模型とその周辺とかをツラツラと

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。