スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日の暇つぶしと頼まれ画像についての件

どーも皆さま、お久しぶりで御座います。
岩蝙蝠で御座います。
皆様方の地方は天候は如何なものでしょうか?
此方は雨や台風や雨や台風でガテン系のワシには
生活問題或は経済問題になりそうなレベルに
差し掛かっております。
そんな中でもww模型製作は続くのであります。
当然、湿度が高いのでブラシでの塗装は出来ず、
手塗り又は巣組等の製作に絞られる訳で、
先ずは一寸新鮮味は薄れましたが、
新製品の巣組から・・・・
DSCF2740_20160830134228321.jpg
メカコレからペルシダーですね
過去、ビートル、三角ビートルまでは発売しても
ペルシダーまで発売するケースは少なかったと思います。
そーゆー意味では大きなニュースだと思いますが
さて中身ですが、
DSCF2741_2016083013552335b.jpg
いつものようにパーツは少な目でものの30分もあれば
形になります。
DSCF2742.jpg
ここで面白いポイントととしては何とビートルに懸架出来るんですね
こんなシーン本編にあったか一寸不明ですが、
おもしろいでよね、さて完成です。
DSCF2743.jpg
中々的確にプロポーションを掴んでいると思うのですが?
これは科特隊専用車も期待大です。
そしてもう一つご紹介したいのは、
DSCF2744.jpg
ベルファインのタイムメカブトンです
これはもう、おっさんホイホイのwwwキットですな
ワシはその昔エーダイから出てた超豪華なメカブトンを
作った記憶があり感慨深いですわ
DSCF2745.jpg
さてパーツ・説明書ともテーブルに広げ切らないので
ユニットパーツの処でご紹介しますと、
このように極々簡単なパーツ割りで色分け部分で分割されているので、
本気で塗装する方にも良いと思いますがパーティングラインが
在らぬ所ににあるのが、無塗装、デカール仕上げの
方には一寸難点かなと・・・
しかし組みあがりますと
DSCF2746.jpg
これこの通り正しくメカブトン、テントウ機、ヤゴマリンも
勿論装備、少量生産なのかお値段がややはるのが気にかかる
ところですが、今後の展開を望まれる方は買い支える価値は
有りそうな一品です。
さてこちらは知人に頼まれてのキット紹介
DSCF2747.jpg
ユニオンのツブァークです。
箱の大きさは300円ガンプラの箱よりやや小さいくらい
古いキットでもう何十年前でしょうか?
在庫として眠ってますwwww
DSCF2748.jpg
中身は極々簡素なパーツ割りのランナー三枚で構成
DSCF2749.jpg
説明書もペラ一枚のみで腕・足首関節が無可動でサンドローラーは
付いているのですが・・・
DSCF2750.jpg
肝心な武器はフルスクラッチせよという豪快なキットですわ
開封してないので何とも言えませんが、完成した時の全長は
60センチくらいとやたらちっさいですねwww
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩蝙蝠

Author:岩蝙蝠
まぁ~ダラダラと模型とその周辺とかをツラツラと

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。