FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少々期待外れ(或いは治らない購買欲について)

皆様、こんばんは。
汗を流す季節が割と嫌いなww
岩蝙蝠で御座います。
私事で恐縮ですが(ま、書いてることが全て私事なのですが)先日と先先日は、
札幌に行きまして、本当は観光と洒落込みたい処ですが、残念ながら親戚の
お見舞いでして、かと言って全ての時間をお見舞いに充ててる訳では無いので、
其の空き時間を利用して美術館に行ってきました。
んで何を見て来たかというと・・・・
st 001
まぁ美術を見に行ったというよりも「プロップを見に行った」という感じですが、正直少々期待外れでしたね。
薄々プロップが少なくアート作品が大部分だとは予想しとりましたが、此処までとはという感じです。
それでも作品の代名詞的なXウィング位は有ると思っていたのですがねww
それでも「フォースのトレーニングボール」や「ダースベイダーマスク」のプロップは興味深いものでした。
それはビークルに見られる日本のプラモデルのパーツを使っておりまして、特に「タミヤ戦車の履帯」を使っているのが
印象に残りました。
本音としてはビークル特にXウィングのプロップの塗装が見たかったですがね・・・
さて、折角札幌に来たのですから、もう一つ行ってみたかった処へ行って来ました。
「まんだらけ」は前々から目を付けていた場所でして実際行ってみると実にディープでしてとても1時間位では
全て見切れませんでしたけど、それでも何とか「掘り出し物」を見つけてきました、それは・・・
st 002
ユニオンの「フォードGTマーク4」です。
此れは随分前から欲しかったのですが、此れを知った時、既に('87モデルアート)に古参兵として取り上げられたものでして
当然、そんなものが地方にいるワシが手に入れれる訳でも無く、ヤフオクでも「結構なお値段」が付いたりと半ば購入は
諦めていた代物でしたが、今回「当時価格の倍」という「リーズナブル」なプライスタグが付いていたので、此処で逃すと
多分一生出会わないだろうと思い、購入した次第です。
さてさて中身はというと・・・・st 003
既に「昔のモデルアート」で聞き知っていたのですが、可也の「難敵」です。
まぁプラモ化は「此れしか」無いので比較するものが無いので別に良いのですが、実際に「組む」となると
恐らく可也のお時間が「バリ取りと歪み修正」に盗られる事がもろに解る「パーツ精度」です。
正直「ビニール」を破る「勇気」も無くwwパーツを眺める日々が続いてますわね

・・・・それでも完成を夢見て・・・・
st 004
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩蝙蝠

Author:岩蝙蝠
まぁ~ダラダラと模型とその周辺とかをツラツラと

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。